実績公開!ブログ初心者はスモールキーワード(ニッチキーワード)を狙え【サーチ結果1位のパワーは計り知れない】

ブログ初心者はスモールキーワードを狙え

こんにちわ!マネピクです。

今回は、スモールキーワード(ニッチキーワード)で1位を取る事が出来たので、その効果を分析して赤裸々に公開したいと思います。

よっ(≧▽≦)

こんな悩みありませんか?

▶キーワード選定がよく分かっていない

▶どうしてもビッグキーワードを狙ってしまう

▶スモールキーワードは夢がないって思っている

そんな初心者ブロガーさんに向けて、実際にマネピクBLOGでの結果を検証と公開していきます!

1位を取れた喜びとパワーに感動したってお話です(*´ω`*)

キーワードクリック数データ検証

画像の通り3語のスモールキーワードのパワーが計り知れません!!

スモールキーワード(ニッチキーワード)とは?

そもそもスモールキーワードってなんだっけ?(;゚Д゚)

この用語がパッとしないって方も多いので、簡単に解説したいと思います。

一般的に言われているキーワード選定の種類はコチラ.

1語:ビッグキーワード

2語:ミドルキーワード

3語:スモールキーワード

主に検索する単語数(キーワード数)で分別されます。

釈迦に説法ですが、検索ワード数に応じて検索順位上位を取る難易度が変わってきます。

マネピクは、スモールキーワードをほぼニッチキーワードって思いこんでいましたw

スモールキーワード ≒ ニッチキーワード

本来のニッチキーワードの意味は、競合が少ないって意味らしいです。

一方、3語で検索ボリュームが少ないワードの事をスモールキーワードと呼ばれてるみたいですが、

要は、3語だったらボリュームが少ないワードだろ!

細かく考えると面倒なので、こんな感じです(*ノωノ)

ミドルキーワードは難易度高い?

公開しているサーチコンソールの結果はミドルワードが1位を取っていますが、2位と比較して大きな違いがあります。

それはCTR!(クリック率)

キーワードクリック数データ検証CTR

CTRが鬼高い!!!!

▶ミドルキーワードのポジショニングは、

1ページ目最下部~2ページ目最上位当たり

▶ニッチキーワードのポジショニングは

1ページ目最上位

これでCTRが約12倍という差がありました( ;∀;)

ミドルキーワードを狙ってニッチキーワードを取れ

まとめ部分になりますが、コレだけ差が出る検索結果にビックリです!

グーグルの大型アップデートの度に

「グーグルに頼りすぎない!!」

という、トップブロガーさんの嘆きの声が理解できた気がします。

とはいえ、まずはこのスモールキーワード、ニッチキーワードを狙って

上位表示することがこれだけ重要って事が解ってもらえたらこの記事の役目は御免です(m´・ω・`)m

初心者ブロガーさんで、キーワード選定に迷っている方はお役に立てて下さい

最後まで、記事をよんでくださってありがとうございます。

はてブ、Twitterもよろしくお願いします(*´▽`*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT企業のサラリーマン。 25歳頃から投資に興味を持ち、株やFXを中心に資産運用に従事。27歳にはマンション投資を開始。 マイホーム建設後、住宅ローンを副業で完済させる計画 アフィリエイト開始から3ヶ月で20万円を突破!